ゴルフ スコア 伸ばす

ゴルフボールを飛ばす事は一見簡単そうに見えますが、実際スイングしてみると難しいものなのです。ゴルフボールをドライバーを使って遠くに飛ばそうとすると必ず力が入るものです。しかし下半身がバラついてしまったり頭を動かしてしまったりするとしっかりしたスイングが出来なくなってゴルフのスコアも伸ばす事が出来ません。ゴルフのスコアを伸ばすためにはスイング中に下半身がバラついてしまったり頭を動かしてしまったりしないようにしっかり体を作っておく事が大切になってきます。
MENU

安定したスイングが出来るようにするには大腿四頭筋を強化する事が大切

ゴルフボールを飛ばす事は一見簡単そうに見えますが、実際スイングしてみると難しいものなのです。ゴルフボールをドライバーを使って遠くに飛ばそうとすると必ず力が入るものです。しかし下半身がバラついてしまったり頭を動かしてしまったりするとしっかりしたスイングが出来なくなってゴルフのスコアも伸ばす事が出来ません。ゴルフのスコアを伸ばすためにはスイング中に下半身がバラついてしまったり頭を動かしてしまったりしないようにしっかり体を作っておく事が大切になってきます。

 

参考:高反発 ゴルフドライバー

 

ゴルフのスイングをする時は腰も回転を早くする事が大切ですが、腰の回転を速くするには下半身の筋力の強化をしなければいけません。下半身の筋力が弱いと上半身を支えられなくなるので体がブレれしまいます。そのため腰の回転を上手に使えなくなってしまってヘッドスピードが落ちてしまいます。ヘッドスピードが落ちてしまうと当然ゴルフの飛距離も落ちてきてしまいます。ゴルフを上達するにはゴルフに適している体作りが重要で下半身の筋力の強化をする必要があるのです。

 

ゴルフが上手な人の特徴として下半身が強いというのはありますが、その中でも大腿四頭筋が強化されているのが特徴です。大腿四頭筋が強化されていればゴルフのスイングをする時にしっかり踏ん張る事が出来るので下半身がバラついてしまう事もなく安定したスイングが出来るようになります。そのため大腿四頭筋を重点的に強化していくといいでしょう。

 

大腿四頭筋を強化するトレーニング方法として定番なのがスクワットです。スクワットは自宅の部屋でもする事が出来るので毎日取り入れるようにするといいでしょう。1日にスクワットをやる回数としては20回〜30回を3セットぐらいから始めてみるといいでしょう。それで物足りなかったら回数を増やしても構いませんが、自分のレベル以上の回数を無理してしてしまいと筋肉を痛めてしまう可能性もあるので注意が必要です。またスクワットをする時は両手を頭の後で組んで踵を地面につけたままゆっくり沈みこむようにすると効果が出やすいでしょう。

 

大腿四頭筋は階段を上るだけでも刺激されるので強化する事が出来ます。日常生活で階段を上るという機会が多いと思いますが、その時に大腿四頭筋を鍛える事を意識して階段を上ってみるといいでしょう。すぐに効果が出るというわけではありませんが、日々の積み重ねで次第に大腿四頭筋が鍛えられていきます。そのため階段を上りながらゴルフに適した体作りを出来てしまうので日常生活に中で実践してみるといいでしょう。

 

カタナゴルフのドライバーが合わなかったらHAYABUSAがおすすめ!

ゴルフで少しでもスコアを伸ばす方法記事一覧

ゴルフをやっていれば必ずもう少しスコアをあげられたらとつい力んでしまい結局なかなか結果に結びつかないことも良くある事なのですが、ゴルフの上達方法にはもちろん練習方法やスイングの軌道、メンタル面の強化などなど様々な要因で上達する事もあれば間違った事をしていれば上達できない事もあります。ここではゴルフクラブの選択方法でしっかりとスコアをあげられる方法を紹介します。ゴルフ場や練習場でよく小耳にはさむ会話...

ゴルフのスコア向上で重要になるのがアプローチショットです。飛距離を飛ばすドライバーや最後の一打を決めるパッティングと比べるとアプローチショットは地味な印象を持たれがちですが、スコア向上を考える上では非常に大切な技術です。プロの試合でもアプローチに苦し目られてスコアを崩す選手は少なくありません。アプローチショットの技術が向上すればミスを恐れずティーショットを打てるようになりますし、より打ちやすい場所...

普通のドライバーで練習をしていくと、徐々に距離が出ないことに悩みを抱えてきて、打数を削っていくことが難しくなっていきます。頭打ちの状態になってしまうことは、ゴルフに対する気持ちを削いでしまうことがあるのですが、高反発ドライバーを利用することによって、もう1回テクニックを向上させるための方法、そして打数を削るために必要なことをやっていけるようになります。距離を伸ばすことが出来ることによって、アプロー...

このページの先頭へ